ELM通りに面した教科書ビル。第一被弾場所近くの歩道から、発射場所とされる教科書ビル(上から二つ目右端の部屋6階)を望む。100〜120メートル位の距離。狙撃としては非常に近い。 
事件当時も今と同様に街路樹が茂っており、射界が制限されるため本当にこの場所から射撃したのかといった疑問の声があった。隣のビルから撃ってもきわめて似たような弾道となると思われる。

Copyright (C) SECURICO Co.,Ltd. All rights reserved