最新型のM-551とM-552ホログラフィック照準器は、第1世代型、第2世代型、第3世代型暗視倍増管と統合性がある。
両製品は、暗視装置の機能を守るためホログラフィックの輝度をすばやく調節できるようになっている。
本機は暗視装置の前方に付けて使用する。ホログラフィック照準器の組み合わせは、夜間のCQB (クローズクォーターバトル・近接戦闘) において最も優れた照準システムであり、効果的で最大限の小銃火力を発揮する。





暗視装置に接続することができる照準用ホログラフィック装置 M-C2は、全世代型の暗視装置に互換性がある。可視光線と赤外線の両方の領域で最高の能力を有している。この効果は薄暗い場所で特に発揮される。闇で照準点を非常に鮮明にする4NVDセッティングを搭載する。
モノロックシステムは、照準機能の無い暗視装置に光学照準装置を取付けるためのアダプターである。暗視機能を有していないライフルスコープ等にモノロックアダプターで暗視装置を取り付ければ暗視照準装置となる



セキュリコ トップページ